昨日行いました就任記者会見の記事が出ていました 山陰中央新報様、ありがとうございます
記事(記者会見)
 また、弊社の公式ブログでも記者会見の内容が詳しく掲載されていますので、ぜひそちらもご覧ください。

 地域に愛されている島根スサノオマジックをより良くしていきたい そのためには、組織としての改革や財政面の改善等もすごく重要です。今まで企業経営をやってきた経験を活かして頑張っていきたいと思っています そして、何より子供たちに『島根スサノオマジックでバスケットをやりたい』と夢を持ってもらえるような存在になること。そうなることで、地域がより発展できるような、起爆剤のような存在でありたいと思っています。

 社員の皆さんやチームと一丸となって頑張りますので、ぜひ今後とも応援よろしくお願いいたします 
 

 今日は、朝から島根スサノオマジックの応援団長をしていただいています株式会社ミック宮脇社長にご同行いただき、松浦松江市長、溝口島根県知事にご挨拶に伺いました

 そして、その後に社長就任の記者会見を「県庁記者クラブ」横の会議室を使わせていただき、開催させていただきました 私はこういった記者会見は初めてだったので、こんなに人が来るんだなと驚きでした
記者会見
記者会見はこんな感じでした 株式会社ミック宮脇社長様には、引き続き「島根県スポーツ地域振興推進会会長」としてご参加いただきました。
記者会見(しゃべってる)
ボールを持ってガッツポーズ
 昨日の最終便で東京から戻り、また今朝も早朝から仕事をしていて寝不足だったせいか、ちょっと顔が疲れ気味かなと思います でも人生初の記者会見、とっても緊張しましたが良い経験になりました

 こうしていろんな機会で島根スサノオマジックが注目を集めるのは嬉しいですね これからも頑張りますので、ぜひ応援よろしくお願いいたします

 昨日から東京に来ています。昨日、今日とbjリーグのカンファレンスファイナル、そしてファイナルが有明コロシアムで開催されているので、私もbjリーグのファイナルの雰囲気を感じるために上京しました
有明コロシアム
秋田対富山
 昨日も今日も会場内はすごい熱気でした 各チームとも地元から数千人規模で応援に来ているとのこと。バス何十台なんでしょうか?すごいですね

 この会場で試合を見ながら、「この会場をスサマジブルーに染めたい」と強く思いました

 スサノオマジックの社長に就任して約10日が経ちました。本当にあっという間の10日間でした

 スーツの胸にはスサノオマジックのバッチを付けています。このバッチを見ながら、「昨年”有明に行こう”と言っていたけど、こんなかたちで実現するとは思わなかった。」としみじみ感じました。
スサノオマジックの社章
 このバッチは、私にとっては本当に重い重いバッチです バッチの重みをしっかり自覚し、その責任を果たしていきたいと思います 頑張りますね

 先週の13日に株式会社山陰スポーツネットワーク(島根スサノオマジック)の社長に就任して、本当にまったく休みなく働いています とりあえず時間が足りない、と思う事が多いですね 今までもどちらかというとハードワークだったように思いますが、なんと言うかギアが数段変わったという感じで、トップスピードで突っ走っている状態です

 まず私がやらなければならないことは、スポンサー様や関係各位の方々に対し社長就任の表敬訪問です 試合が終わって9月頃までは“オフシーズン”になるのですが、その間はしっかりスポンサー様に訪問して今季の御礼と来季の契約更新のお願いをしなければなりません。そういうことを怠ると、せっかく今までご協力いただいていた企業様にも「来季はスポンサー契約を終了します」と言われてしまう事になります

 そうならないようにするには、日頃からちゃんと関係を作り、必要に応じて報告をさせていただいたり、ポスターや様々なものを持っていかせていただく等、スポンサー様に誠意を持った対応をしていくことが必要ですね

 今回、本当にありがたいことに皆様「社長就任おめでとうございます。期待していますよ」と快くスポンサー契約の継続をご了解いただけています 2013-2014シーズンが厳しい結果に終わった事について言及はされますが、でも「勝ち負けじゃないよ。私たちは地元にプロチームができたことが本当に嬉しいんです。地元のために応援したいのです」と暖かいお言葉をかけていただいています。本当に嬉しくて、涙が出るような思いをしています。

 でも、私たちが常に気をつけなければならないのは、そのような暖かい気持ちにしっかり応えること。

 スポンサー様から「今まであまり当社に来てくれませんでしたね。」とご注意をいただくことも多いです。常に真摯な気持ちでスポンサー様に向き合い、ちゃんと対応していくこと。そんな当たり前の事を当たり前に実施できるような組織を作っていかなければならないと感じています 社内の改革が必要です。

 スポンサー様や関係各位の皆様方の、「地元のために一生懸命応援したい」という祈りにも似た熱い思いをしっかり受け止め、私たちも一丸となって頑張って参ります。

 私も先頭に立って一生懸命頑張りますので、ぜひ今後ともご支援賜りますよう、よろしくお願いいたします

 先週の13日に社長に就任してから今日で1週間が過ぎました。なんと言うか、怒濤の1週間という感じです まだ分からないことだらけですが、社内で力を合わせて頑張っていきますので、ぜひご支援賜りますようよろしくお願い申し上げます

 下に添付したのは、弊社の新しい役員陣です 藤井会長、赤池取締役(前代表取締役)、中村取締役は変更ありません。門脇取締役は、第1章、第2章ではGM・チーム編成担当を務められましたので、今回はその担当に復帰していただきました なお、門脇取締役は松江にお住まいではないので、松江にしっかりとアシスタントGMをおき、現場で日々起きることの対応をしっかりやっていきたいと考えています
0523_山陰スポーツネットワーク挨拶状-1
  また、今回新たに太田敦久氏に非常勤の取締役に就任いただきました 太田取締役は松江の株式会社博愛社の社長で、松江青年会議所時代から私が本当にお世話になった人です。太田社長は地域の若手経済人として財界の多くの経営者様との人脈があり、営業力、行動力に優れた素晴らしい人財ですので、今回私が社長に就任するにあたり、強くお願いさせていただき取締役にご就任いただきました

 先日も島根県経営者協会の総会懇親会で多くの経営者の方々を紹介していただき、とても助かりました 太田社長、ありがとうございます

 今回このような布陣となり、役員一同力を合わせて頑張りますので、ぜひ今後ともご指導賜りますようよろしくお願い申し上げます 頑張ります

↑このページのトップヘ