先週の13日に株式会社山陰スポーツネットワーク(島根スサノオマジック)の社長に就任して、本当にまったく休みなく働いています とりあえず時間が足りない、と思う事が多いですね 今までもどちらかというとハードワークだったように思いますが、なんと言うかギアが数段変わったという感じで、トップスピードで突っ走っている状態です

 まず私がやらなければならないことは、スポンサー様や関係各位の方々に対し社長就任の表敬訪問です 試合が終わって9月頃までは“オフシーズン”になるのですが、その間はしっかりスポンサー様に訪問して今季の御礼と来季の契約更新のお願いをしなければなりません。そういうことを怠ると、せっかく今までご協力いただいていた企業様にも「来季はスポンサー契約を終了します」と言われてしまう事になります

 そうならないようにするには、日頃からちゃんと関係を作り、必要に応じて報告をさせていただいたり、ポスターや様々なものを持っていかせていただく等、スポンサー様に誠意を持った対応をしていくことが必要ですね

 今回、本当にありがたいことに皆様「社長就任おめでとうございます。期待していますよ」と快くスポンサー契約の継続をご了解いただけています 2013-2014シーズンが厳しい結果に終わった事について言及はされますが、でも「勝ち負けじゃないよ。私たちは地元にプロチームができたことが本当に嬉しいんです。地元のために応援したいのです」と暖かいお言葉をかけていただいています。本当に嬉しくて、涙が出るような思いをしています。

 でも、私たちが常に気をつけなければならないのは、そのような暖かい気持ちにしっかり応えること。

 スポンサー様から「今まであまり当社に来てくれませんでしたね。」とご注意をいただくことも多いです。常に真摯な気持ちでスポンサー様に向き合い、ちゃんと対応していくこと。そんな当たり前の事を当たり前に実施できるような組織を作っていかなければならないと感じています 社内の改革が必要です。

 スポンサー様や関係各位の皆様方の、「地元のために一生懸命応援したい」という祈りにも似た熱い思いをしっかり受け止め、私たちも一丸となって頑張って参ります。

 私も先頭に立って一生懸命頑張りますので、ぜひ今後ともご支援賜りますよう、よろしくお願いいたします