今日は島根経済同友会主催の「島根県知事 溝口善兵衛氏を囲む懇談会」に参加しました 今回はその第3部の意見交換会で島根スサノオマジックの社長として7分間のプレゼンテーションをする機会をいただきましたので、特に島根スサノオマジックが取り組んでいます様々な地域での活動について説明させていただきました。

 例えば選手が地域の小学校に訪問させていただいています「夢授業」。体育の授業に参加したり、教室でプロスポーツ選手としてどうやって自分は夢を叶えてきたのか等を話したりしています。また、一般社団法人島根スサノオマジックでは、文科省の「学校丸ごと子どもの体力向上支援事業」を受託させていただき、地域の指定小中学校に先生を派遣させていただいています。

 また、プロバスケットボール選手にバスケットを習う機会をもっと作りたいと考え、この度ジュニアマジックを2校増やします(米子校、出雲校(旧出雲校は斐川校に名称変更します))。

 こうした地域での取り組みについて説明させていただきました バスケットボールの試合を開催するというのがいちばんではありますが、それ以外の活動にも今後もと積極的に関わっていきたいと考えています
経済同友会
 その後は懇親会でした。多くの社長の皆様とお話ができ、島根スサノオマジックのPRができてとても嬉しかったです 

 島根経済同友会の懇親会では恒例の、島根県の歌「薄紫の山脈」を皆で歌いました
薄紫の山脈
 今後もこのように島根スサノオマジックをアピールさせていただける機会には積極的に参加したいと思っています。今日はありがとうございました