今日はチームとフロントの合同決起大会を松江ニューアーバン様で開催させていただきました この「チームとフロントの合同決起大会」は森山監督代行から以前より要請があったのですが、なかなか日程調整がうまくできず、今日に至りました。選手やチームスタッフの皆さんは、この2日間の試合の翌日ということもあり、疲れがある中で参加してくれてありがとうございました

 森山君が監督代行に就任した直後くらいから、こういった会を一度開催したいと言ってもらっていました。「私たちがコートで練習し、また試合に出ている中で多くの皆さんに支えられている。営業の担当者はスポンサー営業をやっていただいているし、スクールで生徒にバスケットを指導しておられる人もいる。試合当日も運営をやっていただいている。こういう方々の支えなくしては私たちはプレイをすることができない。そういったことを選手自身がよく知ることが大切なのです。そういったことのありがたみを知ることも、今後の彼らのセカンドキャリアに良い影響を与えると思うのです。」という森山監督代行らしい謙虚でかつ率直な意見を言ってもらえ、フロントとしてもぜひやろうということになりました チームとフロントの絆を強めるためにもいい機会だったと思っています。

 今日の開会にあたって、森山監督代行からの挨拶。いつも思うのですが、森山監督代行はわかりやすい言葉ではっきり伝えてくれますし、とても謙虚でかつ周囲をよく見ているなと感心します。まだ若いのにしっかりしていますね
森山監督代行の挨拶
 そして曳野キャプテンの挨拶。曳野キャプテンは挨拶がとても上手いですね 押さえるべきポイントは必ず言及してくれますし、どこのイベントに出てもまったく心配ない挨拶をしてくれますので、一緒に参加しても安心して見ていられます
曳野キャプテンの挨拶
 残念ながら当日は藤井会長が出張とのことでご欠席でしたが、その他はほとんど参加することができました。選手とワイワイ語り合いながら、皆が今どう感じているかも理解できましたし、一緒に力を合わせて前に向かっていこうという気持ちも強くなったと思います。こういう会はとても大切ですね
アーバン集合写真
 いよいよ今週末は今年最後の2連戦となります。この勢いで頑張っていきたいと思います

 GO GO MAGIC