今日は兵庫県芦屋市で開催されたbjチャレンジリーグ2015の開幕戦を見に行きました bjチャレンジリーグがいよいよ動きだすのは嬉しいですね。 兵庫インパルスさん、そして島根のお隣である広島ライトニングさん、開幕おめでとうございます
チャレンジリーグ-1
 bjチャレンジリーグとは、この図にもあるように「bjリーグの下部リーグとして組織されたサテライトリーグ。身近な地域を活動エリアとし、各県のチーム同士の交流・切磋琢磨により、日本のバスケットボールのさらなる普及・強化・育成を目指す」リーグです bjチャレンジリーグの選手は、当社のようなbjリーグのチームが「この選手が欲しい」となるとコールアップされることもあるので、プロ選手になるという夢が叶う可能性もあります。

 bjリーグとしては当面は来シーズンの24チーム体制を続けると思いますので、チャレンジリーグがどんどん増えていってほしいですね。
チャレンジリーグ-2
 写真はbjリーグの中野社長です。bjチャレンジリーグ構想とその実現に尽力されました
中野社長
 いよいよTip-Off 試合も見応えがある楽しい試合となりました
チャレンジリーグ試合
 bjチャレンジリーグの話を中野社長や広島ライトニングの中島社長からいろいろ伺い、今後いろんな可能性のあるリーグだなと感じました 同じbjとして、またバスケットによる街づくりをしていきたいという同じ思いを共有する同志として、今後も協力していきたいと思います

 今日はとても勉強なりました。ありがとうございました。