皆さんも既にご存知のとおりと思いますが、パジェット選手がこの度退団することになりました。12月のホーム高松戦の後に病院で検査をした結果、「骨化性内転筋炎症」で全治2ヶ月という診断結果となり、AWAY高松戦ではベンチ登録していませんでした。

 本人もまだ23歳と若い選手であること、ここで無理をして痛みもある中でプレイするよりもしっかり完治した方が本人の今後の選手生活に良いだろうと判断し、協議の結果双方合意の上で契約を解除することになりました。
パジェット選手
 パジェット選手は今朝こちらを出発し、成田からアメリカに帰国しました。マンションを出発する際にフロントのメンバーがお見送りし、米子空港では選手数人がお見送りに来てくれていました

 パジェット選手、今までありがとうございました ぜひゆっくり怪我を治してもらい、また次のステージで活躍してくれることを心より祈っています。