ちょっと前の話ですが、先週のホーム試合から「ホーム・ウィークリースポンサー」という制度をはじめました

 これは、その時のホーム開催試合のマッチデープログラムに企業名を掲載させていただき、且つ2階自由席引換券を10枚お渡しするという、新しい取り組みです。なお、ウィークリースポンサー料金は税別20,000円になります 2階自由席を10枚買うとちょうど20,000円(前売りの場合)なので、「ホーム・ウィークリースポンサー」とはチケットを買って、さらにマッチデープログラムに企業名の広告を出すことができるというおトクなサービスです よろしければぜひ皆様の会社様でもよろしくお願いいたします 詳しくは私か弊社までお問い合わせください

 下の写真は前回のマッチデープログラム(A3二つ折の左側)です
マッチデー見開き左側
マッチデー(VS滋賀戦)
 お陰さまで前回は11社様にご快諾いただき、ウィークリースポンサーになっていただけました アースサポートの西村部長の頑張りもあり、今回は(公社)松江青年会議所の皆さんが多かったですね ご協力いただきました皆様に心より御礼申し上げます。

 もしこのペースで残りのホーム開催で毎回10社様にウィークリースポンサーになっていただけましたら、残り6節で120万円の売上げとなり、当球団に取ってはたいへんありがたいプラス収入になりますね 更に言うと、来シーズン13節で260万円ということになり、ユニフォームスポンサー様並みのボリュームになります

 こういうことを一昨日の代表者会議の後の雑談で話をしていたところ、近くにおられたチームの社長さんが「それ良いね うちでもやってみるよ。」と言われたので、詳しくお伝えしました。実は私も新潟にアウェイ試合で行った際に、新潟の小菅社長様に教えていただいたものを真似させていただいただけなのです

 細かい話ではありますが、こうやって売上げ情報を共有し、お互いが良くなっていこうという姿勢はbjリーグの良さだと感じています。チーム同士は当然ながら真剣勝負ではありますが、チーム会社同士は同じ方向性のもと、チームも良くしていき、リーグも良くしたいと日々取り組んでいます

 この度は多くの会社様に「ホーム・ウィークリースポンサー」にご協力賜り、誠にありがとうございました これからもご支援賜りますよう、心よりお願い申し上げます