「考える。」シリーズ(といっても前回が初めてですが)第2弾。今シーズンからはじめたTポイントの取り組みについて考えてみます

 もともとは、「ブースタークラブの来場ポイント以外にも、ブースター様に”会場に行きたい”と思っていただけるポイント制度のようなものが作れないか?」と検討したことがきっかけです。その際にいろいろなポイント制度についてご提案をいただいたりしたのですが、最終的には全国的にも知名度のあるTポイントに落ち着きました。全国規模ということで汎用性があるのと、やはりカッコ良いイメージというところが決め手でしたね

 島根スサノオマジックのホームゲーム会場にお越しいただいているブースター様は既にご存知のとおり、専用ブースにお越しいただくと毎回来場ポイントとして20ポイントをプレゼントさせていただいています
Tポイントブース
 実際にご来場いただくブースター様のうち、20%くらいの方々がブースに立ち寄られます。例えば1,500人の来場者数であれば300人の方々にTポイントを20ポイントプレゼントさせていただいているという計算になりますね 一般的にはコンビニ等で商品を買うと、その1%(会社によっては0.5%)のポイントが付きますので、逆算すると20ポイントのプレゼントということは2,000円分のお買い物をしなければもらえないということになります。お得ですね

 ここまでは、島根スサノオマジックのホーム試合に来たらTポイントがもらえてラッキーという話ですが、もっとブースター様に喜んでいただく方法はないかと考えました。

 次に考えたのは、「せっかく毎回Tポイント貯めていただいているので、ブースター様に喜んでいただける商品と交換できるようにしよう」ということです。そこで始めたのが、「Tポイント100ポイントで、選手直筆サイン入り生写真と交換します」というイベントです。2月からスタートしたのですが、毎試合お待ちいただく列ができるほどの人気でした。
100ポイント交換
 100ポイントというと、コンビニで商品を購入してもなかなか貯まらない額(10,000円分のお買い物が必要です)ですね。なので、ブースター様が「選手直筆サイン入り生写真が欲しいから、毎試合必ず会場に行って20ポイントを貯めていこう」と思っていただけると、当球団としてもすごく嬉しいです

 また、このように来場ポイントを楽しみにしていただけるブースター様を増やしていきたいと考え、このオフシーズン中に島根スサノオマジック特製Tカードを発行する計画を立てています。下の写真はスサノオマジックTカード(案)のデザインですが、カッコイイですよね これを会場で配布したりして、ほぼ全員のブースター様がTカードをご提示いただけるようになるとすごいなと思っています。
スサノオTカード(予定)
 さらに考えたいのは、このTカードを通じた地元の商店等との連携です 当球団の存在意義のひとつは「バスケットボールを通じた地域の活性化」ですので、いろんな形で地元商店様を盛り上げていきたいと思っています 当球団のスポンサー様の中にも東洋ソーラー株式会社様株式会社金見工務店様有限会社たしろ様浜乃木ドライビングスクール様マツダオートザム松江様株式会社丸加石材工業様アースサポート株式会社のように、商品やサービスのお支払いに対してTポイントが貯まる会社も多いです 「Tポイントをもっと貯めて”選手直筆サイン入り生写真”をゲットしよう」と思っていただけるブースター様が上記の会社や他のTポイント加盟店でお買い物をされると、地域の会社やお店も売り上げが伸び、結果的に地元の活性化につながるのではないかと思っています。

 来シーズンについては「スサノオタウン」というスポンサー制度も復活させたいと思っており、その場合はTポイントに関わらず当球団を応援いただいているお店をご紹介できると考えています。ただ、それは来シーズンということになりますので、取り急ぎ現在行っているTポイントの取り組みを使ってどのように地元を盛り上げていくかを考えました。そして、カッコイイ島根スサノオマジック特製Tカードを早く作ってブースター様にお渡することで、盛り上がっていただきたいなと思っています。私自身も1枚ゲットしたいです

 当球団としてこれからも様々な取り組みを行い、より多くのブースター様に喜んでいただき、ワクワクしながら会場にお越しいただけるようにしていきたいと思っています。そのためには、たとえばグッズの改善であったりとか、飲食ブースの改善等、やるべきことはたくさんあると感じています。今回のTポイントの取り組みも、そういった改善の中のひとつとして進めていこうと考えています

 これからも頑張ります