ちょっと久しぶりのブログになってしまい申し訳ありません。私が社長を務めるアースサポート(株)の仕事のほうで数日間出張していました。

 8月19日には「ブースタークラブ1万人プロジェクト!」が無事に達成したことをHPでご報告させていただきました。これまでご支援いただきました皆様に心より御礼申し上げます 誠にありがとうございました。

 また、HPに御礼の挨拶文も載せていますので、よろしければお読みください
1万人達成バナー
 そして、その結果を踏まえて新リーグ参入への事業計画書を修正し、8月20日の夕方に新リーグ入会審査委員会様に書類を提出させていただきました。その内容について詳細は書けませんが、ブースタークラブの売上目標はほぼ達成したこと、スポンサー収入の目標についてもほぼ達成したこと、そしてブースタークラブ1万人プロジェクトが達成したことにより今シーズンの観客動員数の予測を引き上げたこと(興行売上予測を引き上げています)等、全般的に財務状況が大幅に改善されたものを提出しています。

 既に7月からスタートしている今季の事業計画ですので、予測部分をできるだけ少なくし、いま段階の実績ができるだけ目標額に近いようにしなければなりません。そのために、事業計画書を提出するギリギリまでスポンサー様への営業活動を行い、ブースタークラブ1万人プロジェクトも頑張ってきました。そして、ブースター様、行政の皆様、スポンサー様、関係各位の皆様から多大なるご支援をいただき、結果が伴った事業計画を作成することができたと自負しています。本当にありがとうございました

 事業計画書を提出してしまった今、私たちは「人事を尽くして天命を待つ」という気持ちです。ただ、だからといって29日の発表まで何もしないというわけではありません。私たちにとって29日は新リーグに向けてのスタートであり、ゴールではないのです。

 当然ながらブースターの皆様に喜んでいただけるような様々なサービス改善をこれからも検討していかなければなりませんし、また早くもう1人の外国人選手もプレスリリースできるよう頑張ります。そして、これからもブースタークラブ会員数を増やすべく活動して参ります。また、スポンサー様への訪問もまだまだ出来ていないので、これからもっと時間をかけて訪問していきたいと思っています。やっていかなければならないことは山ほどあり、まだ道の途中なのです。

 29日の結果がどうなるか、まだ全く分かりません。どんな結果になったとしても真摯に受け止め、その状況の中でどうやって地域の皆様に喜ばれるチーム作りをするのか、球団作りをするのかを前向きに検討していきたいと思います。

 これからも頑張って参りますので、ぜひ今後ともあたたかいご支援を賜りますようよろしくお願い申しあげます。