2015-2016シーズンTKbjリーグ島根スサノオマジックの開幕節が10月3日(土)〜4日(日)に松江市総合体育館で開催されます 本日オフィシャルHPでも告知が出ましたが、私たちはこの開幕節の2日間で総合体育館を満員にして、bjリーグ最後の年の幕開けを記念し、そしてこれから新リーグで1部になるための2年間の戦いを勝ち抜くための”反撃の狼煙(のろし)”をあげる場にしたいと考えています。ぜひ多くのブースター様にお越しいただきますよう、心よりお願い申し上げます
5000人プロジェクト
 今回の5,000人プロジェクトは、「1日2,500人×2日間」ということになります。第壱章から今までで2,500人を超えたのは、おそらく第参章のVS琉球ゴールデンキングス戦だけだったのではないかと記憶しています。あの時はすごい熱気でしたね

 今回なぜこういったプロジェクトを行いたいと思ったかというと、新リーグの入会審査の過程で「ブースター1万人プロジェクト!」をやらせていただき、ブースターの皆様の熱い応援を強く感じたからです。多くのブースターの皆様からお話を伺うと、「ここ数年自分の気持ちが少しずつトーンダウンしてきたが、久し振りに熱くなった」と言っていただけた方が多かったです。そのため、できればこの勢いをそのまま持続させ、これから2年間かけて力を合わせて新リーグ1部に参入できるように頑張りたい、そう感じています。そして、2年間の戦いのスタートとなる10月3日〜4日を満員のブースター様と一緒になって熱く盛り上げていきたいと願っています

 そのためにも、10月3日〜4日の開幕節にお越しいただけるブースター様への特典を現在いろいろ準備中でして、決定次第順次リリースさせていただきます。ご期待ください

 私たち島根スサノオマジックは、2017-2018シーズンから新リーグ1部参入を目指し、上記のとおりこれからの2年間を戦い続けることになりました。この長く険しい戦いの中で、当然強いチームにしていくことが大前提ですが、1部に昇格するために「クラブライセンス」を取得することが必須になります。クラブライセンスを取得するためには、以前からご説明させていただいていますように、体育館の規模の他にも
 1)単年度売上が2.5億円以上
 2)単年度黒字であること
 3)債務超過でないこと
という条件をクリアしなければなりません。ちなみに、2017-2018シーズンの1部昇格のためのクラブライセンス審査は2017年3月に行われるようです。

 先日のブースターミーティングでも詳しく説明させていただきましたが、島根スサノオマジックは2017-2018シーズンから1部昇格を果たせるよう、ブースターの皆様と力を合わせて努力をしていきたいと考えています。そして、前回の振り分け発表の際にJPBLからコメントがあったように、そのためには、まず今シーズン(2015-2016)に財務内容を改善させ、条件面をクリアさせて万全の体制で臨みたいと考えています。

 前回のブースターミーティングでご提示させていただいたのですが、今シーズンは46,000人の観客数を目標にしています(昨シーズンは39,227人ですので約1.2倍です)。1試合平均でいうと約1,800人(実はごうぎん様の「島根スサノオマジック応援定期預金」の金利アップ基準と同じです)となります。当然ながらチームが勝っていい試合をお見せすることが第一だと考えておりますので、マイケルHCはじめ選手たちが一生懸命頑張ってくれると信じています 皆様もぜひ会場にお越しいただき、熱い応援で選手の後押しをよろしくお願いいたします。
 全体写真
 あと3週間でいよいよ今シーズンがスタートします 熱い力を結集し、皆で島根スサノオマジックを盛り上げていきましょう。今シーズンもよろしくお願いいたします