昨日、今日と松江市の鹿島総合体育館で開催されましたホームVS大阪エヴェッサ戦に多くのブースター様にお越しいただき、誠にありがとうございました。また、遠く大阪からお越しいただきました大阪エヴェッサのブースターの皆様にも心より御礼申し上げます

 今回の大阪戦を含む残り4節8試合のホーム戦はすべて上位との直接対決となります ここを勝ち切れるかどうかで有明に行けるかが決まると言っても過言ではありません。そのため、これらのホーム戦を「CLIMAX HOME 8連戦」と名付け、一人でも多くのブースターの皆様にお越しいただき、熱い声援で選手を後押ししていただきたいと考えています
CLIMAX HOME8連戦
 それにしてもこの2日間、選手たちは本当に素晴らしいプレイをし、今まで中々勝てなかった大阪エヴェッサに対し2連勝することができました。本当にうれしいです また、ブースターの皆様には本当に熱い応援をいただき、選手一同すごい後押しになったと思います。誠にありがとうございました

 私が撮った写真を何枚か貼り付けますね。
ジョシュデービス選手
飛竜選手
ランダル選手シュート
マーシャル選手
横尾選手シュート
 速報をアップするために写真を撮っていますが、つい熱中して試合を見ていたのであまり多くの枚数を撮ることができませんでした でも結構いい感じの写真が撮れたかなと思っています。

 それにしても、今日の試合は改めてブースターの皆様の声援の威力を感じました 第3クオーターの終わりでランダル選手がフリースローをきっちり決めて逆転し、会場が盛り上がった直後にMCの和膳さんから「大入り」が発表され、更にワーッという歓声が上がりました。その声を聞きながら、なんというか皆様のブーストの”ギア”が上がったような感じがしたのです。そこから第4クオーターに突入し、皆様の熱いブーストを受け、選手達自体のギアも上がったんだと思います。ランダル選手や安部選手の3ポイント、そして選手全員の激しいディフェンスで相手を圧倒することができました

 今日は改めて私たち島根スサノオマジックは、ブースターの皆様に愛され、熱い声援により力をいただき、そしてブースターの皆様お一人お一人と一緒に力を合わせて戦っているんだということを感じました その結果がホーム戦18勝2敗という数字に表れているのだと思っています。本当にありがとうございます

 次はいよいよ京都ハンナリーズとの対決です。ここで2連勝できれば、ついに島根が1位に躍り出ます。bjリーグ最後の年に、私たちにとって悲願である有明進出、そして優勝を成し遂げたい。ブースターの皆様と一緒に有明に行き、一緒に嬉し泣きをしたいと考えています。

 そのためにも、ぜひ皆様のお力を来る3月19日・20日のVS京都ハンナリーズ戦でお貸しください 会場が割れんばかりの熱いブーストで選手を後押ししてください 皆様と一緒に勝利を掴み取りたいと思います。ぜひよろしくお願いいたします。

 心をひとつに、GO!GO!MAGIC!