先月末から神話第七章(2016-2017シーズン)のブースタークラブ会員募集がインターネットでスタートしました ぜひ多くの皆様に島根スサノオマジックのブースタークラブにご入会いただけますよう、心よりお願い申しあげます。
ブースタークラブ2016-2017
 2016-2017シーズンからはB.LEAGUE全体で各ブースタークラブ会員様のIDが管理されることになり、そのIDを使って今後はネットでチケットも買えるようになる予定です。島根スサノオマジックのHPからブースタークラブ入会フォームをクリックしていただくと、このような画面になります。このページ自体がB.LEAGUEに飛んでいまして、そこからB.LEAGUE会員になると同時に島根スサノオマジックのブースタークラブ会員になっていただくという流れになります
ブースタークラブ画面
 私自身はこの方法になって、すごく期待しています というのも、私たちが今まで行ってきた方法では、なかなか「このブースターさんは何年もブースタークラブにご入会いただいていて、しかもずっとチケットをご購入いただいているお客様なので、様々なご優待を検討しよう」というマーケティングまで手が回らなかったというか、システムが統合されていなかったこともあり対応ができなかったというマイナス点がありました。しかし、今後はB.LEAGUEがそれらの管理をやっていただけることになるので、各クラブはマーケティングをしっかり行い、いわゆるロイヤルカスタマーに対してより良いサービスを提供することも可能になります。

 また、例えば島根スサノオマジックのブースター様がこのIDを使ってネットでアウェー戦のチケットを購入された場合、「島根のブースターさんがアウェーのチケット購入に対して大きな貢献をしてくれているな。」ということが分かります。そうすると、現在検討されているリーグから各クラブへの配分金について、「インセンティブ」と言われる項目がより高く評価されるということも検討されているようです。私がアウェー戦に行く時にいつも多くのブースターの皆様が応援に駆けつけてきてくれているので、そうしたブースター様の熱い思いが、リーグの評価に反映されるというのはすごくありがたいと感じます

 なお、2015-2016シーズンのブースタークラブ会員数はサポート会員を含め12,183名になりました 誠にありがとうございます そのうちサポート会員は8,935名でしたので、従来のブースタークラブにご入会いただいた方は3,248名となります。2014-2015シーズンのブースタークラブ会員数が3,019名でしたので、単純に従来のブースタークラブ会員数だけでも229名の増加となり、全体では9,164名の増加となりました。誠にありがとうございました
ブースタークラブ会員数2015-2016
 来たる2016-2017シーズンはB2で必ず優勝し、最短でB1に駆け上がるという目標を掲げています。この「最短B1」という大きな目標を達成するためにはブースターの皆様に支えていただき、一緒に力を合わせてB1を目指していく必要があります ぜひ皆様の熱い声援、ご支援で私たちを夢のステージに押し上げてください

 より多くのブースタークラブ会員獲得のために頑張って参りますので、ぜひご協力賜りますようよろしくお願い申し上げます