ふと、「しばらくブログを書けてなかったなあ」と思って確認したら、2ヶ月も更新していませんでした。楽しみにしていただいている方々もおられると思いますが、本当に申し訳ありませんでした

 一昨日、昨日と茨城県水戸市でAWAY茨城ロボッツ戦が開催されました。私も現地に行き、こんな感じで写真を撮って速報にアップさせていただきました カメラの腕がないために、なんで写真が黄色く写るのかよく分かりませんが…
IMG_7258
IMG_7254
IMG_7248
IMG_7246
IMG_7245
 試合は両日ともすごい接戦になりましたが、なんとか2連勝を飾ることができました。マイケルHC、選手、スタッフの皆さんお疲れさまでした。そして遠く水戸までお越しいただき、熱い声援で選手たちに後押しをしていただきましたブースターの皆様、本当にありがとうございました また、全国各地でスポナビライブや様々な方法で試合を観戦され、水戸の地まで熱い念を送っていただきましたブースターの皆様にも心より御礼申し上げます。皆様のお陰でなんとか逆転勝利することができました

 昨日までで26試合がやっと終わったのですが、ここまで2ヶ月半戦ってきて、今までと今シーズンとでいちばん何が変わったかというと個人的な印象ではやはり「昇格・降格」があるリーグになって、一つひとつの勝敗に対する精神的プレッシャーが格段に大きくなった、ということかなと感じています。昨シーズンまでも「有明を目指そう」という目標に向かって全力で頑張っていたわけですが、個人的には今シーズンの方がはるかに1つの勝利、1つの敗北に対するプレッシャーはすごいものがあります。なんというか、チームが負けた時には、その”事の重大さ”に対して精神的な動揺が大きく、しばらくは冷静に受け止めきれないという感じがしています(実際に熊本に2連敗した時はちょっと寝込んでしまいました)。まあ、これはどのクラブの社長も同じ思いなのではないでしょうか? ただそうは言っても毎週末に試合はあり、必ず勝敗が決まるわけですから、その結果を真摯に受け止めてクラブとしても必要な対策を講じていくことが大切だということは当然のことですが

 それにしても、ご縁をいただいて島根スサノオマジックの社長に就任させていただいてからもう2年半が経ちます。本当にいろんな経験をさせていただくことで自分自身も成長できていると実感していますし、ブースターの皆様をはじめ関係各位の皆様に支えていただき、ここまでやってこれたことを心より御礼申し上げます。本当にありがとうございます 私は基本的には怠けものなので、自分から積極的にしんどい思いや辛い思いはしたくないというタイプです。しかし、中小企業の経営者にとって、このしんどい思いや辛い思いというのは成長のためにいちばん必要なものだと感じています。しんどさを経験して強くなり、辛い思いを経験することで相手を思いやる優しさを知るのだと信じているからです。中小企業は社長が果たす役割がすごく重要なので、社長がずっと成長し続けることでしか企業は成長しないと私は感じています。そういう意味で、島根スサノオマジックの社長として経験している全てのことは、私が社長を務めるアースサポートという会社でも必ず生かされていると思っています。

 あ、でも誤解の無いように書いておきますが、スサノオマジックに関わることはしんどいことや辛いこともありますが、その何十倍も嬉しいこと、興奮すること、感動することがありますので、だから続けていけてるんだと思います 私の島根スサノオマジック愛はハンパないですから

 今日はクリスマスですね 皆さまは昨日、今日はいかがお過ごしですか?素晴らしいクリスマスになりますことを祈っています 私たちにとっては、昨日は2連勝だけでなく、地区内のチームの勝敗を見ると素晴らしいクリスマスプレゼントをいただいたような嬉しい気持ちになりました でも、「勝って兜の緒を締めよ」という言葉のとおり、気を引き締めていかなければなりません 年明け早々の1月2日、3日はホーム松江市総合体育館におきまして青森ワッツを迎えて2連戦を開催いたします。皆さまお正月で何かとお忙しいとは思いますが、ぜひ会場に足を運んでいただき、熱い応援で選手に後押しをしていただけないでしょうか?ぜひよろしくお願いいたします

 私たち島根スサノオマジックは「最短B1昇格」を目標に掲げ、選手たちの熱いプレイやクラブとしての様々な取り組みにより、地域に誇りと感動を、子供たちに夢を提供していきたいと願っています。これからも頑張りますので、今後とも熱い応援をよろしくお願いいたします

 心をひとつに、GO!GO!MAGIC!